不労所得アフィリエイト

EA(自動売買)にはVPSが必要

2021年07月10日

FXの自動売買に興味があるけど、具体的な始め方がわからない!

 

EA(自動売買)を有効にするにはMT4を

起動したままにしておかなければならない

そうしないと自動売買が始まらないばかりか

ポジションを持った後にMT4を閉じてしまうと

そのポジションが決済されないまま残り続けてしまう恐れがあります

 

その為にはEA(自動売買)をセットしたMT4を起動したパソコンの

電源を入れっぱなしにする方法がありますが現実的ではありません

ネット環境が途切れてしまったり、停電になったりしたら

EAは機能しないし、ポジションを持ったままなら決済をしないで

ずっとポジションを持ったままという事が起こる事もあります

 

安心してEA(自動売買)を利用するには

FXの自動売買には、VPSと呼ばれる仮想サーバーを利用することが一般的

初めてEA(自動売買)をする方

VPSの導入からEAの自動売買運用開始までいきましょう

 

FX口座の開設が完了し、VPS契約しVPSにMT4をインストール

インストールしたMT4にEAをセットして運用開始まで

ここまで出来れば後はFX取引をEAが勝手にやって利益を

積み上げてくれるのを待つのみ!

 

1 VPSの契約

  FX用VPSをセットアップする

3 VPSへのMT4(MT5)のインストール

4 EAのセット、運用開始!

 

FXで24時間運用するのでサーバーの安定性は超重要です

常時不安定でサーバーが落ちてしまってもいけませんし

平日にわけのわからないサーバーメンテナンスなどされてしまっても困ります

私も愛用している「お名前.com FX専用VPS

(GMOインターネット株式会社)がお勧め

メモリ1.5GB プラン でEAを6個運用していますが安定して

取引し続けてくれています

「全プランSSD搭載」

「Windows Server 2019採用」

「24時間365日のサポート・有人監視」

 

VPSの契約をする



 

EAを使うMT4が4つ程度で使用するEAも10個程度までであれば

一番安い「メモリ1.5GBプラン」で大丈夫

  

画面にしたがって申し込みを済ませると登録したメールアドレスに

電話認証の案内が届きますのでメール内のリンクをクリックして

電話認証を済ませましょう

認証に成功するとその後支払処理が完了し

サービスのセットアップが行われ

通常1~2時間ほどで完了のメールが届きます

 

 

FX用VPSをセットアップする

 

お名前.comからサービス設定完了のメールが届くと

メールに記載の案内に沿って設定を行います

 

「お名前.com Navi」に、申し込み時にもらった

「お名前ID」と自分で設定した「パスワード」でログインします

 

ログインしたら、「デスクトップクラウド」をクリック

 

申し込んだプランが表示されていますので

今度は「コントロールパネル」にログインします

 

「コントロールパネル」にログインしたら

申し込んだVPSプランの初期設定に進みましょう

 

画面の表示に従い「ユーザー名」と「パスワード」を決めて入力してください

 

初期設定が完了すると左側に並んでいる

各種メニューを選択できるようになりました

 

次に左側に並ぶメニューの「リモートデスクトップ」を選択します

 

リモートデスクトップに接続することによって

離れた場所に設置されているサーバーの画面を見ることができるイメージです

 

「RDPファイル」をダウンロードし、デスクトップなどに保存します

  

デスクトップにできたアイコンをダブルクリックします

 

ダブルクリックするとこんな画面が出ますが気にせず接続しましょう

 

先ほど、「コントロールパネル」の初期設定で決めたパスワードを入力

 

これでログイン・接続が完了

 


VPSのデスクトップ画面が表示されました

 

FX用VPSにMT4をインストールする

各業者のホームページからMT4のインストーラーを

ダウンロードして用意しておきましょう。

MT4のインストーラーを自宅PCに用意しておいたら

あとはこれをVPS画面にコピペするだけで移動することができます

 

各FX業者のMT4をインストールするとこんな感じになります

 

MT4・MT5にEAをセットし自動売買を開始する

VPS内にMT4・MT5のインストールが完了です

いよいよ EAのセットをしていきますが

まずはMT4側の設定からしていきましょう

ここは通常通りMT4で使用口座へのログインを行います

使用するFXブローカー口座の

サーバー名・アカウントID・パスワードを用意しておいてください。

  ログインした状態です

左側の「気配値表示」や全てのチャートを一旦全て閉じてしまいます

チャートなどを閉じたら、「ツール」→「オプション」をクリック

「エキスパートアドバイザー」タブの

「自動売買を許可する」と「DLLの使用を許可する」に

チェックを入れておきます

「イベント」タブの「音声アラート を有効にする」のチェックを外し

最後に「OK」をクリックします

ウインドウを閉じると自動売買の表示が変わり再生マークみたいにかわる

 

ここからはついにEAをセット運用開始です

  

「ファイル」→「データフォルダを開く」を選択

「データフォルダ」のウインドウが開くので

その中の「MQL4」のフォルダを開きます

  

「Experts」フォルダを開きます

 

「Experts」フォルダが開いたら用意しておいたEAを置きましょう

設置が出来たらウインドウは閉じておきます

 

EX4ファイルをドラック&ドロップして

「Experts」フォルダ 内にEAをコピペする

  

左側に表示されている「ナビゲータ」ウインドウにある

「エキスパートアドバイザー」を右クリック

「更新」をクリックしてください

  

先程「Experts」フォルダに設置したEAが表示されます

 

このEAを使いたい通貨ペア・時間足のチャートを表示させます

このEAは、「AUD/NZD」の通貨ペア、「5分足」の時間足です

チャートを表示させる方法は複数ありますが

ここではシンプルに「ファイル」→「新規チャート」から

AUD/NZDのチャートを表示させました

通貨ペアも重要ですがEAをセットする時間足にも気を付けて下さい

 

チャートが表示されたら時間足を確認し

「ナビゲーター」ウインドウに表示されているEAを

チャート上にドラッグ&ドロップします

 

チャートにEAが適用されると、EAのウインドウが開くので

「自動トレーディングを許可する」にチェックを入れて

「OK」をクリックしましょう

 

EAが稼働しているか・停止中のマークは、MT4とMT5では少し異なります

MT4の方がシンプルな表示です

 

これでMT4が使える海外口座をつくり

bitwalletを使って海外口座の入出金が出来る様になり

VPSの契約を済ませてEA(自動売買)を使い始める事が出来る所まで来ました

海外FXの入出金はbitwallet

2021年07月09日

海外FX業者を利用する際の資金の入出金には

bitwallet(ビットウォレット)を利用するのが便利

入金・出金のどちらも早く、手数料が安い

海外口座は普通に日本の銀行口座に出金しようとすると

送金手数料がかかってものすごく高くつきます

 

それを回避する為に bitwallet(ビットウォレット) を1クッション入れる事で

送金手数料などをものすごく安くすることができ

他の海外FX口座を使う時に金額の移動や

FXで運用している金額を一括で管理できます

 

bitwalletのメリット

海外FXの資金管理を一本化できる

入出金コストが格安!出金824円入金100円

着金までの時間が早い!最短で当日反映

5種類のクレジットカードブランドに対応

 

bitwalletのアカウント登録は最短5分

 

bitwalletを本格的に海外FX口座との入出金に使うためには

次の手続が最低限必要です。

 

ここでは、その手順を解説します。

1 アカウント作成

2 各種証明書の提出

3 出金先銀行口座の登録

4 2段階認証の設定

 

アカウント作成

 

bitwallet(ビットウォレット)公式サイト

準備するもの

 



国籍・メールアドレス・パスワードを入力

アカウントの種別はパーソナル(個人)を選択します

 

私はロボットではありませんにチェックを入れ

次に表示された質問の画像を全て選択してください。

 

登録アドレスに届くメールのリンクをクリックし

個人情報の登録に移ります。

 

個人情報を全て入力します。

 

パスワード失念時の手続などに必要な、秘密の質問を設定します

 

メールの言語・メールマガジンの受信可否を設定します

 

各種利用規約に同意します

確認を押して利用規約全文を表示させてから

同意しますをクリックしてください

 

これでアカウント登録が完了しました

 

登録完了メールには入出金手続に必要となる

セキュアIDが記載されているのでこのメールは大切に保管してください

 

各種証明書の提出


アカウントステイタスは

「トライアル」「ベーシック」「プロ」「アンリミテッド」の4種類です。

最初のステータスは、「bitwalletに入金」「海外FX業者から着金」

しかできない「トライアル」となります

  

各種証明書を提出・出金先銀行口座を登録して

「bitwalletから出金」「海外FX業者へ送金」もできる「ベーシック」に

ランクアップさせましょう

 

また、利用回数・利用金額の多い人は

各種手数料が25%〜50%割引される「プロ」「アンリミテッド」

ランクアップできます

 

複数の海外FX業者の入出金をbitwalletに統一することのメリットの一つです

 

bitwalletマイページTOPにある、ご登録情報・設定をクリックします

 

次のページの一番下に、各種証明書をアップロードできる箇所があるので

ファイルを選択を押して事前に用意していた

画像データをそれぞれアップロードします

 

すぐに受領メールが3通届き、審査が始まります。

審査は、提出書類に不備がなければ当日中に完了しますが

日曜や深夜の場合は翌営業日に持ち越されるので注意してください

 

問題なく審査が終われば承認完了メールが3通届きます

 


アカウントも「トライアル」から「ベーシック」に

変更されたことがメールで通知されます

 

出金先銀行口座の登録

 

各種証明書が受領されれば、出金先銀行情報を登録できるようになります

マイページTOPにある

ご出金・お引出し  出金先銀行のご登録をクリックしてください

 

出金先銀行情報を入力し最後に完了をクリックします

銀行の所在国では日本国内(JPYのみ)にチェックを入れてください

 

これで銀行情報の登録完了です

bitwallet側で登録処理に少し時間がかかります

登録処理が完了するまでは出金手続時の出金先銀行口座は

選択できませんので注意してください

通常は数時間で完了しますが日曜や深夜の場合は翌営業日に持ち越されます

 

ここまで登録できればbitwalletが利用できる様になります

入出金も非常に簡単で使いやすいのでnitwalletがお勧めです

海外業者でFX口座開設

2021年07月06日

日本の業者でFX口座の開設をすると、日本語で出来るし

安心出来ると思ってFX口座を作っていませんか?

 

FXをやるのにレバレッチは重要な要素です

日本では25倍までしかレバレッチを利かせられない

海外業者なら100倍多い業者なら1000倍までレバレッチを利かせられます

 

例えばドル円 1ドル=100円の場合

0.1ロット 1万通貨ポジションを持った場合

100万円かかるコストに対して

スプレッドが25倍の場合4万円の証拠金が必要です

スプレッドが1000倍なら1000円の証拠金です

つまり少ない資本でたくさんの取引が出来るので

元手が少ない方でも始める事が出来ます

 

ですので、私も海外のFX業者を使っているお勧めの業者は

TRADEVIEW

 

実際の私もこのFX業者で取引しているので

入金、出金も問題なく出来ますし

EA(自動売買)での約定もしっかりします

 

海外口座なので、日本の銀行に出金する際に送金手数料が高額になる為

bitwalletを経由して入金、出金をすることによって

送金にかかる手数料を少額に抑える事が出来ます

 

国内FX業者より入出金などひと手間かかりますが

レバレッチが大きいメリットの方が断然良いです

 

bitwallet についてはまた別記事にて詳細を書きます

 

メリット

完全なNDD方式を採用したA-Book業者

スプレッド・取引手数料が驚異的に安い

禁止行為・取引制限がない

最大取引数量・最大ポジション数は無制限

取引ツールはMT4・MT5・cTrader・Currenexから選択可能

35,000ドルの信託保全あり

口座通貨に日本円を選べる

 

デメリット

日本語公式サイトの情報量が少ない

口座開設方法・取引ルールが分かりにくい

ILC口座は最大レバレッジ100倍・初回入金が10万円以上

最大レバレッジ変更・追加口座開設手続が面倒

ロスカット率は国内業者と同じ100%

キャンペーン・ボーナスなし

日本語サポートの対応が微妙

 

 

TradeViewの魅力は、何といっても取引の透明性の高さです。

取引形態には完全なNDD方式を採用しており

顧客の注文を自社で呑むことは一切なく全てマーケットに直接流れます。

 

また、TradeViewの利益は取引手数料のみ。

 

このような営業形態のことをA-Bookと言いますが

TradeViewとトレーダーの利益が相反しないため

取引操作・ストップ狩り・スプレッド拡大と言った不正行為はありません。

 

TradeViewはトレーダーにたくさん取引してもらうほど

儲かる仕組みなので禁止行為・取引制限はなく

スキャルピングや自動売買も推奨されています。

 

口座の種類

TradeViewの口座タイプには

X leverage口座ILC口座と呼ばれる2種類の基本口座があります。

 

ILC口座 のMT4

を選択しましょう

レバレッチは100倍ですが、スプレットが大変狭いからです

EA(自動売買)を使ってバックテストをするとよくわかるのですが

スプレッドが0.5pips変わるだけで

同じロジックのEA(自動売買)なのに

勝てるEAが負けるEAになります

  

つまり、勝って利益を積み上げる可能性を上げる為には

スプレッドが狭い業者を選択する事をお勧めします。

 

TRADEVIEW口座開設

 

プラットフォームはMT4と口座通貨を選択し

個人情報を全て英数字で入力してください。

パスポート番号・パスポート有効期限を入力する箇所は

パスポートを持っていなければ省略してもOKです。

 

米国市民権・永住権はありませんを選択すると

国籍・本人確認書類の種類・本人確認書類の番号の入力を求められます。

本人確認書類の種類は、運転免許証であれば

「Driver’s license」などと入力すればOKです。

 

年収・資産・破産経験を入力してください。

 

収入源を選択してください。

 

投資経験を入力してください。

 

利用目的などを入力してください。

 

本人確認書類の種類・発行国を選択し

画像データをアップロードしてください。

 

マウスやタッチペンを使い、グレー枠の中に署名を入れます。

署名の完了をクリックし、チェックを2箇所入れ

送信ボタンをクリックしてください。

 

以上で手続完了です。あとは承認が完了するのを待つだけです。

 


TRADEVIEW口座開設

EA(自動売買)完成

2021年05月01日

先日作ったEA(自動売買)を更にブラッシュアップし

バックテストではなく、リアル口座で運用する時の不具合がおこらない様に

 

1 ロールオーバー時間の注文エラー

  ※ ほとんどすべてのブローカーで、ロールオーバー前後は注文を受け付けません

  対応:ロールオーバー時間のみ、注文を数分遅らせる

 

2  ロールオーバー時間以外での注文エラー 瞬間的な注文エラー

  ※ 通信エラーで注文が通らない、など

  対応:数百ミリ秒あけてリトライする

 

3 それ以外の注文エラー

  ※ ルータの電源が一時的に落ちたなど

  対応:数分あけてリトライする。

 

4 スプレッドフィルター

  対応:一定以上のスプレッドの場合、エントリーを回避する

 

をプログラムに追加しリアル口座での運用に不具合が出ないようにカスタマイズしました。

 

このEA(自動売買)はAUD/NZDの5分足専用です

 

バックテストを見てもわかるようにAUD/NZDはスプレッドが広い通貨ペアです

どの通貨ペアでも言える事なのですがスプレッド狭い方が

FXをやる者としては利益が出ます

 

スプレッドが狭く、更にレバレッジが大きく利かせられる業者を選ぶことで

小資本で多くの利益を得る事が出来ます

 

現在フォワードテストを兼ねてリアル口座で運用しているのが

TredeView(トレードビュー)のメタトレーダー4ILC口座

AUD/NZDのスプレッドが狭くレバレッジも200倍です

 

それとEA(自動売買)を利用するに VPS(デスクトップクラウド)の契約が必要です

そうする事で24時間365日EA(自動売買)を起動させ続ける事が出来ます

お名前.comデスクトップクラウドFX専用VPSの1.5GBプラン

一番安いプランで十分機能します

いよいよ販売開始に向けて準備は終盤になってきました

バックテストの表の見方は順次解説していきます



EA(自動売買)無料で使えるGEM FOREX

2021年04月28日

EA(自動売買)無料で使えるGEM FOREX

 

FXを裁量でやっている方もいますが

有料、無料のEA(自動売買)を使ってFXをやっている方も増えてきました

 

GEM FOREXは口座を開設するだけで、無料でEA(自動売買)が使えます

有料で販売されているEA(自動売買)もGEM FOREXの口座で

使う事が出来るので、EA(自動売買)の購入資金分も投資にまわせます

 

EA(自動売買)を使ってFXをやってみようと考えている方は

GEM FOREXに口座を作るのも良いかと思います

 

EA(自動売買)を24時間365日稼働させる為には

 

EAをセットしたMT4を稼働させ続ける為には

パソコンの電源を入れっぱなしにするというのは現実的ではないので

VPS(デスクトップクラウド)の契約をしてネット上でEAを稼働させる

事になると思います

お名前.comデスクトップクラウドFX専用VPSの1.5GBプラン

 

 



製作中のEA(自動売買)

2021年04月07日

FXのEA(自動売買)のプログラムを作ろうと決意し早1年半!!

 

プログラムの勉強をしロジックを考えバックテストの繰り返しで

トライ&エラーを繰り返しようやくある程度形が出来ました

 

カワセ係長の「EAの作り方」無料講座を受けてから

プログラミング自体はコピペで行えるので良いのですが

プログラムの構造については、何がどうなるかはある程度勉強が必要で

何はともかく右肩上がりのグラフになる

ロジックを考えるのに時間がかかりました

こんなロジックはどうだろう?と考えプログラムにして

バックテスト開始

パラメーターを変えてみたり、時間足を変えてみたり、通貨を変えてみたり

そんな事を繰り返してもなかなか右肩上がりのEA(自動売買)にはならず

 

ついに

 

ついに

  

ここまで辿りついた~♪

 

早い方はもうとっくに出来上がって販売してたり

無料でEAが使えるサイトに登録して報酬を得たりしているんですけどね

 

現在はバックテストで良い結果が出たので実際に運用して

ロジック通りに稼働して今現在のチャートで通用するのか

フォワードテスト中です

 

それが完了次第、無料配布で皆さんに使って頂こうと思います

FX口座はこちらの指定した口座を作って頂き

確認が取れ次第配布する流れになりますが

EA(自動売買)を使う方はタダで使って利益を上げて

私としても時間をかけて作ったのでFXの証券会社から多少の報酬を頂いて

FXの証券会社はFX取引が増える

そんな感じで行きたいと考えています

 

自分もEA(自動売買)を作る側をやりたいと思った方がいましたら

私もEA(自動売買)を作るきっかけになった

カワセ係長のメルマガに登録してみて下さい

何かが変わるかも?

カワセ係長のメルマガ ⇒ 登録する

 

次回から

バックテストの表の見方をブログで説明していきたと思います

表の見方を知りどんなEA(自動売買)なのか自分で判断出来る様にならないと

資産を増やすどころか全てを失ってしまう

EA(自動売買)をつかまされる危険があります

EA(自動売買)を使う側もしっかり勉強してから使うようにしましょう

自分の資産は自分で守るしかないですからね

そういうEA(自動売買)を使う時の注意などもカワセ係長は教えてくれます

 

どちらのEA(自動売買)を使いたいですか?

2021年04月05日

どちらのEA(自動売買)を使いたいですか?

実は二つのグラフは、同じEA(自動売買)の結果です!

バックテストの期間の違いです

下のグラフは15年間のバックテストで
上のグラフは下のグラフの○で囲った1年間のバックテストです

つまり、○で囲った1年間だけこのEA(自動売買)を使った場合儲かるけど
15年間使うと自己資金が0円になるって事です

ちまたに、無料EA(自動売買)や有料のEA(自動売買)が溢れかえっていますが
こんなEA(自動売買)がいっぱいあります

大切な自分のお金、増やしたいと思って取り入れたEA(自動売買)なのに
こんな結果になってしまったら悲しいですよね

大切なのは増やす前に減らさない事!

その為に、自分のお金は自分で守る必要があると思います

こんな事を書いている私も無料のEA(自動売買)で資金をなくした経験があるんですけどね
そんな経験から、無知はカモにされると思いFXやEA(自動売買)を勉強しました

そこでEA(自動売買)のバックテストの重要性を認識しました

15年間のバックテストで右肩上がりであってもこれから先の未来に通用する保証はありません
でも15年間のバックテストが右肩下がりのEA(自動売買)を使うよりはこれから先の未来に
通用する確率があると思いませんか?

そんな常識を教えてくれたのが、私の師匠である【カワセ係長】です

先月も、東京で会ってコーヒー飲みながら近況や雑談をしてきたのですが、
もちろんコロナ対策はばっちりして会ってきました

見た感じは背が高めのやせ形で金持ってるぜって感じの人では全くない普通のおっさんですけどね
コーヒーはおごってもらいましたけど♪

そんな【カワセ係長】のメルマガに登録すると

メルマガに登録する⇒  カワセ係長

・バックテストのやり方のPDF
・EA作成図解マニュアルPDF
・EA作り方の一部始終動画

などが無料でもらえるので登録してみるのもありかと思います

常識、非常識って人それぞれの主観だと思うんです

FXって知らない人から見れば

・そんなの金を失うだけだよ
・胡散臭い
・詐欺だよ

なんて思われる人もいると思います

別に悪いわけではなく、それがその人の常識であるだけ
知らずに常識、非常識の分別をするよりは
知った上で自分で判断した方が良いと思います

FX必殺のトレードルール

2020年05月07日

FXで勝つためには自分自身でトレードルールを決めて

それに従って淡々とトレードをしていく事が勝つ秘訣だと思います。

 

自分で決めたトレードルールや誰かに教えてもらったトレードルール

本当に勝てるの?って思った事はありませんか

 

どんなにすごいトレーダーでも

百発百中で勝てるトレードルールなど残念ながら存在しません!

勝ったり負けたりを繰り返しながらも勝つ方が多くて

だんだん利益が増えていくのが理想的なFXトレードです

 

では、自分で見つけた 又は 誰かに教えてもらったトレードルール

本当に勝てるのか?

 

 

 

気になりませんか?

 

 

 

見切り発車したら、資金がぶっ飛んじゃいますよ

お金持ちなら気にならないかのしれませんが・・・

 

大切なお金を使う前に、本当に勝てるトレードルールなのか

確認する方法があります

 

トレードルールのEA化

 

トレードルールをプログラムして過去の相場でテストする

これだけで、そのトレードルールが通用するか確認する事が出来ます

過去の相場でテストする事をバックテストと言い

2005年~2020年までの期間でバックテストが出来ます

この期間には、リーマンショックもあるし、東北の地震もあったので

様々な事が起こった相場の中でも利益が増えていくトレードルールで

あれば、これから先の未来でも通用する可能性は高いと判断出来ると思います

 

 

トレードルールや決済などをプラグラムしたものをEA(自動売買)と言い

巷では、色々なEAが販売されていたり、無料で配られています

私も、以前はEAを購入したりして使っていたのですが、バックテストをする知識もなく

なんの検証もなく使ったいたのですが、ほとんどのEAが資金を消し去りました

 

 

そこで、EA(自動売買)を使うのならば、EAの事を知らなければならないと思い

EAの勉強を始めました

その始まりのきっかけをくれたのがこちら⇒ カワセ係メルマガ

今なら無料でEAの作り方のPDFがもらえます

 

私も今ではEA作者となりました

こんなトレードルールなら勝てるのでは?

と思ったら直ぐにEAにしてバックテスト

だめならまた違うトレードルールを試し

ある程度、結果が出れば微調整して完成!!

 

勝てるか分からないEA買うより

自分で作って検証したEAの方が良いと思いませんか?

 

ちなみに私自身、今までプログラムを全く作った事はありません。

MQL はーーーーーーぁ なにそれ?

って感じのところからスタートしました

 

 

EA(自動売買)を今まで全く使った事がない人!

必死にチャートに張り付いて、ロジックにはまる相場が来るまでひたすら待って

ポジション持ったら利確ポイントまでじっと相場を見て今か今かと待っている人

エントリールール、決済ルール、損切ルールが決まっているならEAにしちゃえば

24時間365日EAが自分の代わりにしっかりチャートを確認してトレードを

やってくれますよ

 

EAを作れる様になると

・作戦をたてるのは自分

・実行するのはプログラムにお任せ

・時々ちゃんと利益を積み上げているのか確認する

 

 

どうですか?よくないですか!

 

FX自動売買を使ってはいけない理由

2018年07月24日

楽して稼ぎたい

 

みんなそう思っていると思いますが

FXの知識が全くない人はEA(自動売買ツール)には絶対に手を出してはいけません!!

 

EAはチャートにセットさえしてしまえば、自動でFXのポジションを保有して決済まで

してくれるので、本人は全く何もする必要がなくFXトレードで利益をあげてくれます

 

これだけ聞くとFXトレードでEAを使ってみたいと思うと思いますが

むしろ勝てないEAの方が多いという事!!

資金を増やすどころか、資金を全部失ってしまう危険性もあるという事です

 

そもそもFXトレードにおいて100%勝てる人はいなく、100%勝てるEAもありません

負ける数よりも勝つ数の方が多くて利益をあげていくのがFXです

勝敗の数というのも、勝率だけではなく

勝つ時にどのぐらいの利幅を取り、負ける時の損がどのぐらいあるかにかかってきます

極端な例でいえば9勝1敗でも9回の利益が小さくて1回の損失が大きかればマイナスになる事もあり

逆に1勝9敗でも負けを最小限に抑えて、勝てる時に利益を最大限に取ればプラスになる事もあります

 

勝った数と負けた数をたして勝った数を割ると勝率が出ますが、仮に勝率が70%だとするならば

10回取引をした場合7回利益が出て3回損失が出るという事になります

つまり、最初に3回続けて負ける事もあり得る計算になります

 

FXトレードにおいて

ロジック(ある条件が揃ったら買いか売りのポジションを持ち、条件により利益確定又は損切をする)

に従ってEAがトレードをしていきますが、どんなロジックを使っているかはEAの開発者以外は知りません

 

裁量トレード(自分自身の実力でトレード)をしていくには、独学もしくは誰かに教えてもらいながら

自分自身でルールを決めてロジックを完成させなければ利益を得る事は出来ません

 

EAを使ってFXトレードをしていくのであればロジックを勉強して確立する必要はないのですが

FXトレードにおいて、最重要の資金管理だけは絶対に身につけなければ勝てるトレーダーにはなれません

 

FXをギャンブル的に楽しもうと思っている方は別に資金管理などどうでもいいのですが

資産運用目的で利益をあげていきたい方は資金管理は絶対条件です

 

ちなみに、FXを一度のやった事のない方だと、「FXはたくさん資金がないと出来ない」

と思っている方もいるかもしれませんが、1万円からでも十分始められます

もちろん、資金が多い方がポジションを大きく持てるので利益は大きくなりますが

損失になった時も大きくなります

勝率70%であれば10回中3回はマイナスを食らう訳ですから

資金に余裕がなければFXから退場させられてしまう可能性もあります

 

お金を増やしたいと思っている方

【銀行に1万円を一年間預けていたら利息がいくらつきますか?】

そう思ったらEAを使って自分はFXトレードをしないで資産運用する方が

増えると思いませんか?もちろん減るリスクもありますが・・・

 

 

資金管理について詳しく解説していきます

FXを全くやった事もない方もいると思うので初歩的な所から説明していきます

 

レバレッチがFXにおいて大きな特徴になります

分かりやすく言えば少ない資金でたくさん買えるという事です

1ドル100円で買って1ドル101円で売って円に換えれば1円利益

1ドル100円の時に1000ドル買って1ドル101円の時に1000ドル売って円に換えれば1000円利益

これを小資金でも出来るのがレバレッチの魅力です

 

日本の法律上レバレッチは25倍までと決められているので

それでも1万円で25万円分のポジションが持てるので大きく稼ぐ事が出来ます

 

ロットはFXでポジションを持つ時の単位として使われています

ドルを円でいくら分、ユーロを円でいくら分というやり方では価格も常に上下しているし

色々な通貨があるのでわかりにくいので何ロットという注文を出します

証券会社によっても違いますが大体1ロット10万通貨です

1000通貨でポジションを持ちたい場合は0.01ロットになります

 

ピプスはFXで値動きの単位です

値動きに対してドル、円、ユーロそれぞれ通貨の単位が違うので分かりやすくするために

ピプスで単位を統一しています

ちなみにドル円で言えば1ドルが100円から101円になった場合

100ピプス円安になった事になります

 

証拠金はレバレッチを利かせて資金以上のポジションを持つ時に証券会社に預けるお金です

分かりやすく言えば借金の担保みたいな感じです

1ドル100円の時に0.01ロット(1000通貨)の買いポジションを持つ場合

1000通貨なので10万円が必要になりますがレバレッチを利かせる事により

25倍のレバレッチの場合、証拠金は4000円になります

つまり4000円で1000通貨分のドルのポジションが持てるという事です

この状態で1ドル100円から101円に円安が進み決済すると

1000円の利益が得られる事になります

実際にはスプレッドといって、買う時の価格と売る時の価格には差があるので1000円にはなりません

 

スプレッドは通貨を買う時と売る時の価格差です

証券会社の利益になる取り分だと思ってください

日本の銀行と比べればものすごく良心的な価格差です

銀行で円をドルに換えたりドルを円に換えたりするとスプレッドは1円以上違います

FXの証券会社によってもスプレッドの幅は違いますので

スプレッドが小さい証券会社を選んだ方が利益は大きくなりますが

それだけで証券会社を選んではいけません

それ以外の部分で自分が使いやすい証券会社を選ぶ事が重要です

 

強制ロスカットは含み損でFX口座の資金が0になると証券会社が決済して

マイナスが確定し資金が0になります決済したので証拠金は返してくれますけど

強制ロスカットだけは避けたいですけど、これがある事によって

自分がFX口座に入金した以上の損失は発生しないので良いといえばいいですが

 

EA(自動売買ツール)を使ってFXをやるにはロジック的なものや時間なで必要ないので

資金管理の部分で言えば最低限これぐらいの用語がわかればいけるかな?

【馬鹿とハサミは使いよう】でEA自体も所詮道具でしかないので

使う本人の力量にかかわってくるので

自分自身もFXの知識を深める為に勉強し続ける事は大事だと思います

裁量トレードの場合チャートに張り付いている時間が多くなりますが

EAを使えばその時間はないので知識を高める時間に使ってください

 

資金管理の本題に入っていきます

分かり安く実際に自分がFXトレードでEAを使い始めた時の数字で説明していきます

ここまで書いていて、今更感はありますが基本疑ってかかった方が良いです

大事な資金がなくなったら嫌なので・・・

 

まず勝てそうなEAをみつける

当たり前です

 

資金管理の説明の後に

・EAの選び方

 

・実際に私が使って勝てるEAを無料でもらう

の解説をしていきます

投資は100%勝てる事を保証するものではないので必ず余剰金でやりましょう

 

私が実際に使っているEAはドル円で絶対に1ポジションしか持たないEAです

FXの知識があまりなく、初めてEAを使う方にお勧めです

1ポジションしか持たず、決済が終わるまでは次のエントリーをしないので

資金管理がとってもやりやすからです

 

本当にEAを過信するのはやめて下さい

最悪のシナリオを考えて使うぐらいがちょうどいいぐらいです

ですのでまずは小さく行きます

ドル円のEAですのでそれで解説していきます

違う通貨の場合はその通貨で計算してください

分かり安く1ドル100円の時でシュミレーションしていきます

 

FX口座に1万円の資金を入れます

一回の取引は0.01ロットつまり1000通貨10万円の取引です

25倍のレバレッチがあるので、証拠金は4000円になります

 

ポジションを持っている時に残金が6000円で

相場がEAがとったポジションと逆方向に動くと含み損が発生します

決済しない限りは損失が確定しませんが

この場合、含み損が6000円を超えると強制ロスカットされます

 

損切のポイントを設定する事によって一回の取引で損失がいくらになるか決めます

ポジションを持ったが逆行した場合50ピプスで損切と設定する事で

0.01ロット×50ピプス=500円の損失になります

 

つまり、一度も利益を上げる事が出来ず

12回連続で負けると資金が底をついて終了という事です

もしそうなったのならば、そのEAは使い物にならないので使用をやめた方が良いです

 

勝率70%のEAであれば、これぐらい余裕ある資金管理のもとで運用していけば勝てます!

・ポジションを持った時に証拠金がいくら必要か?

・一回の負けトレードでどのぐらい資金が減るか?

・何回負けトレードをしたら資金が底をつくのか?

これぐらいの資金管理をしたうえでEAを活用していくようにしてください

そうでなくては勝てるEAであっても勝つ事が出来ず

強制ロスカットでさようなら~ になってしまいます

 

EAの選び方

 

本当に勝てないEAは世の中にいっぱいありますから気を付けて選んでください

 

ではどんなEAがいいのか?

【値段が高いEAがいい】と思っている方

「アナタ イイ オキャクサンネ~

コッチハ モットタカイケド イッパイカセゲルネ~」

とカモにされます

 

良いEAは自分で見極めるしかありません

どうやった見極めるか?

 

①どのようなEAなのか

1ポジションしか持たない、ナンピンする、マーチンゲール法などEAの特性を確認する

 

②バックテストの成績を確認する

勝つ時はすごい利益が出るけど負ける時も損失が大きい、そもそも勝てていないなど

 

③フォワードテストを公開している

これが一番重要!

バックテストはロジックを作って過去のチャートに当てはめた時に

勝てるかを調べたもので結果論に過ぎません

バックテストの結果が悪ければ、細かな数値を変更する事で

バックテストの成績を上げる事が出来るからです

結果論にはなりますが、過去のチャートに当てはめた時に利益が出ているのであれば

まだ通用する可能性はありますが、時代は日々変化していくので今現在通用するか分かりません

 

これに対してフォワードテストは、現在もデモチャートにEAをセットして運用しているデータです

つまりリアルタイムの成績を公開している事になります

先月何回取引をして、勝った回数○回、利益が○○円、負けた回数○回、損失が○○円

合計で利益が○○○円が表になっていますので、基本改ざんは出来ません

先月利益が出ていて、ここ最近の3カ月間も利益を出しているEAだったら

「勝てるんじゃないかな?」って思えませんか?

 

フォワードテストを公開していないEAは手を出さない方が良いです

販売者側から考えてフォワードテストがいい成績を出しているのであれば

公開した方が売れるのに公開していないという事は

今現在は勝てないEAなのではないかと安易に想像出来ます

 

ちなみに、常に好成績を残しているEAであれば販売当初よりも

だんだんと高くなっているEAもあります

 

じゃあどこでEAを探せばいいのかと言うと・・・

 

無料メールに登録して、何回かに分けて動画を配信してきて

最終的に30万円ぐらいのEAを売りつけてくる【プロダクトローンチ】

という販売手法の販売では絶対に買ってはいけません

高いものは良いものだと思っている方が多く

そもそもあの販売戦略自体ものすごく経費が掛かっているので

高額販売して回収しなければいけません

フォワードテストなど一切公開せずに派手なパフォーマンスで

勝っている様に見せる販売方法なので手を出してはいけません

 

ぶっちゃけEAはタダでもらえます

 

先ほど例に挙げたEAも無料です

無料メルマガ登録の【プロダクトローンチ】販売とは違って

本当に無料ですよ!!

EAの使用期間限定で無料とか、テストEAで正規品は有料とかではありません

実際に有料販売しているEAを無料でもらえます

 

実際に使っているEAですが

 

スキャルピングドラゴン

 

外為ファイネスト タイアップキャンペーン スキャルピングドラゴン

 ↑ここから外為ファイネストにFX口座開設すれば誰でも無料でもらえます

 

EAを過信してはいけない、疑うぐらいがちょうど良いと書きましたが

初めてEAを使うのに2万円出して買って使ってみたら

1000円しか利益が出なかったらマイナスですよね!

 

だったら有料で販売しているEAを無料でもらって試しに使ってみる方が

良いと思いませんか?

 

スキャルピング・ドラゴンはフォワードテストをしっかり公開しています
外為ファイネスト タイアップキャンペーン スキャルピングドラゴン
外為ファイネスト タイアップキャンペーン スキャルピングドラゴン

 

 

 

30個のEAをすべて無料で使える

 

サイトがあるのですが、すべてのEAのフォワードテストを確認する事が出来て

自分が気に入ったものだけを使う事が出来ます

 

こちらも、クソEAを無料で使わせてくれるのではなく、実際に有料販売しているEAを

無料で使う事が出来ます

 



 

 

外為ファイネスト タイアップキャンペーン スキャルピングドラゴン?|?fx-on.com
 

 

 

 

 

そうだ!!FXしよう♪

2018年07月11日

最近は仮想通貨やICOが流行っていますね

特に動画を使ったプロダクトローンチの高額情報商材の販売がバンバン流れてきます

売るために作っているので、思わず買いそうになってしまいます

 

以前、仮想通貨のビットコインがものすごく価格が上がったので

「億り人」になるほど稼いだ人も実際にいたと思いますがそれを盾に

 

怪しいと思われるくらいの時に新しく作るコイン(コインに上場する前はトークン)を

買っておくことで莫大な利益を得られますよ~!

なんて甘い言葉で誘ってきます

そもそもICOって企業が何か事業を始める時に必要な資金を集める為にトークンを販売して資金を集め

その事業がうまくいった後にそのトークンを仮想通貨として上場する事でコインの価値が上がるから稼げる

って話なんですよ!!

 

気が遠くなる話だと思いませんか?

そもそも上場するかも分からないし、上場した所で価格が上がるかもわからない

毎月、100も200も新しいトークンが販売されているのに

確率が非常に低いギャンブルにしか思えない(まあ宝くじと比べれば確率が高いかも!?)

 

すでに仮想通貨として存在しているコイン(ビットコインやイーサリアムなど)

この仮想通貨をFXの要領で買ったり売ったりして利益を出す方法なんかもよく見ますが

そもそもビットコインで言ったらどれぐらい発行されているのかって話ですよ

大量にビットコインを所有している人が売ったりしたら大暴落が起こってしまいます

それを予想出来ると思いますか?

 

チャート画面

 

FXをやる時はチャート分析で市場参加がどのように思っているのか見て

多数派に乗るのが利益を得られる方法だと私は考えています

一人の力で、値幅が大きく動く仮想通貨を予想するのは不可能だと思います

 

各国の通貨を取引するFXでは、一日に500兆円以上の取引が行われています

大金持ちが大金を投入してきたとしても、一瞬しか相場を動かす事が出来ない

とてつもなく大きな市場です

ファンダメンタル分析とテクニカル分析をしっかり行えば

相場参加者の意思決定が見えてくると思います

 

FXやるなら2万円ぐらいから始められる海外口座がおすすめ♪
レバレッチ888倍まで出来るXM Trading
リアルFX取引口座を開設する

 

海外口座は心配なんてのもない

日本語表記もあるし、分からない事は日本語が出来るスタッフもいるので安心

ちゃんとお金も振り込まれますよ

 

IMG_1201
これから、FXトレードで気を付けている事や、考え方など書いていこうと思いますので宜しくお願いします

では、トレードに戻ります

おすすめFX

 
WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com